プロフィール



じっと見つめてみる?(・ω・)
【/poke】してみる?(*´ー`*)


FF11・攻略ブログ
参加してみました♪

いちごあじ
よければお使い下さい☆

 カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 最近のエントリー


 最近のコメント


 カテゴリー


昔から特性:オートリーダーがついている私Hum♀F4Bですが、アビセアでもよく乱獲主催をさせて頂いております(`・ω・´)b

毎回ドキドキしながらシャウトしているのですが、何度も繰り返しているおかげで、自分なりの乱獲の形ができてきました。

もちろん箱役です。

そこで、今回は自分用Hum♀F4Bのメモを兼ねて書き綴っていきたいと思います。
私なりの方法ですので、皆様とは方法が違う場合もあるかもしれませんが、乱獲を主催or参加する時の参考になれば幸いです

長くなりそうなので、何回かに分けさせて頂きたいと思います。
まずはアビセアエリアの発光についてです。

【アビセアの仕様】

アビセアエリアでは、敵にトドメを刺した時に【ビジタント】が発光する場合があります。
発光の種類は全部で7種類(青白赤黄金銀黒)です。

:経験値・クルオ・いやし・テンポラリアイテム・滞在時間10分延長
:7種類の発光のうちどれか1種類
:アイテム・テンポラリアイテム・オーグメント装備・だいじなもの
白:宝箱の出現率

:敵を倒した時の入手経験値+
:敵を倒した時の入手クルオ+
黒:全光アップ

を発光させると敵を倒した時に発光に対応した色の宝箱が出現する事があります。

敵を倒して光らせる事ができる色はの4色。
黒は赤色の宝箱からしか得る事ができません。
*黄色ネームの敵を赤ネームにせず1発で倒した場合は発光しません

青箱赤箱黄箱(大)

:白魔法・黒魔法・青魔法・忍術

:物理WS・弓&射撃&片手刀の属性つき物理WS・ペット物理特殊技

:属性WS・両手刀の属性つき物理WS・ペット魔法特殊技

白:通常攻撃・ペットの通常攻撃・追加効果・反撃効果・カウンター
   飛竜のブレス・敵の自爆・召喚獣の履行・スリップダメージ
   WSを除くアビリティ

=魔法 白=オートアタック =物理WS =属性WS
と覚えておけば問題ないかと思われます(*゜―゜)b

これらの光は発光数を重ねる度に強くなっていき、40回発光させるとカンストすると言われています。
が強くなると箱の中身のランクがあがり、中身が変わってきます。


例:青の光を育てると【滞在時間10分延長】が入った青い宝箱が出現するようになる。


長々とややこしい説明をして申し訳ありません。
とにかく【青白赤黄の光をカンスト(近く)まで育てる】のが乱獲では大切な事です。

4月現在ではまだ正確な発光数を知る事ができませんので、どなたかに発光数を数えて頂かなければいけない場合もあるかと思います。
そこで、大抵の乱獲では【箱役】が光カウントをする事になります。

ビジタントの発光

乱獲中にこのようなログが出たらPTチャットなりメモなりに

赤1

と書いてカウントアップしていくだけです
一種類の光だけ発光する訳ではありませんので、その際は

青20 白5 赤1

など同時にカウントアップをして行きます。

他のメンバーに知らせる意味も含めてPTチャットでカウントしていますが、アビセア当初は紙に正の字を書いてカウントしていました。
時間延長が出ない事には乱獲が続けられませんからね

Hum♀F4Bは大体30くらいでカウントを終わりにしております。

これも主催者によって違うと思いますので、参加時に不安なようなら聞いてみましょう。
また、カウントが不要だったり箱の中身で判断される主催の方は事前に箱役さんに伝えておきましょう。

主催者=箱役の形が多いと思いますので、その際はなるべく自分でカウントするようにしましょう
カウント役の方が離席される場合などは、他の方(箱役さんがもう一人以上いればその方々)が代わりにカウントを続けられるとスムーズです(`・ω・´)b
*光カウントは今度のバージョンアップで不要になると思われます

長くなりましたが、アビセアでのビジタント発光について書いてみました。
Hum♀F4Bの乱獲はこんな感じでやってるんだ〜と思ってもらえれば

次は【経験値乱獲PT】について書いてみたいと思います(=´∇`=)ゝ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ichigoice.dtiblog.com/tb.php/65-ed4d4fcf

 | BLOG TOP |